カテゴリー

Oxford Bookworms Library

洋書絵本・英語教材Happy Readingをご利用いただき誠にありがとうございます。
トップページはこちら http://www.h-reading.com/

★4,400円税込み(各割引後額)以上で送料無料
*北海道・沖縄は別途対応
*セルム商品・読書記録手帳・セール品など「送料実費」と明記のあるものは送料無料対象外です。

~目安送料:ORT1セット185円~
★お知らせ(●●●送料について●●●)をご覧ください。

★こちらから送付しましたカタログ商品はすべて取り扱いがございます。
コメント欄に記入もしくはメールオーダーも承っております。
万が一、カートに不具合が生じる場合は、お手数ですが、メールにてご注文下さい。
  • OBW1: Mary, Queen of Scots 4789097
    OBW1: Mary, Queen of Scots 4789097
    772円
    1500年代のイングランドとスコットランドには、二人の有名な女王――スコットランドの旧教徒の女王、Maryと、イングランドの新教徒の女王、Elizabeth1世がいた。その時代に生きることは、刺激的ではあるが、しかし危険なことでもあった。Maryは生後一週間でスコットランド女王となった。16歳でフランス女王を兼ねることになった。彼女は赤みがかった金髪で、背が高く、美しかった。多くの男たちが彼女を愛し、彼女のために死んだ。しかし、敵もまた多かった。「女王Maryが死ねばElizabeth女王の時代になる」と語る男たちである。
  • OBW1: The Monkey's Paw 4789103
    OBW1: The Monkey's Paw 4789103
    772円
    外は夜で、雨が降っていて寒い。家の中ではWhite家の人々が座って待っている。来ることになっている客はどこにいるのだろうか。ドアでノックの音がする。暗闇の中、一人の男が外で立っている。客はすでに到着しているのだ。その来訪者は待つ。何年もインドにいた。彼が持っているのは何だ。小さな死んだ動物の手――サルの手だ。家の外で、暗闇の中、その来訪者は、微笑みながら、ドアが開くのを待っている。
  • OBW1: Mutiny on the Bounty 4789110
    OBW1: Mutiny on the Bounty 4789110
    772円
    ある晩、タヒチ近くの南海上で英国海軍の軍艦Bounty号は母国イギリスへの長い航海を始める。しかし、船員たちには不満があって、剣や銃を手にする。彼らは船長をベッドから引きずり出し、甲板に連れて行く。船長は逃げようとするが、一人の船員が彼の首にナイフを突きつける。「また逃げようとしたら殺すよ、Bligh船長。」と船員は言う。Bounty号の反乱は1789年4月に起こった。これはBligh船長とFletcher Christian、それから、母国イギリスに戻ることのなかった一隻の船の物語である。
  • OBW1: Ned Kelly 4789127
    OBW1: Ned Kelly 4789127
    772円
    まだ小さかった頃、彼は貧乏で空腹だった。
    青年になっても貧乏で空腹のままだった。彼は馬を盗み、闘うことを覚え、法の外で生きることを覚えた。1870年代のオーストラリアは秩序のない荒れた国だった。金持ちが土地を所有しその富を増やす一方、土地を持たない貧乏人には貧乏から抜け出す手段は何もなかった。

    ネッド・ケリーが無法者だというものもいれば、彼は悪党ではなく法が悪いというものもいる。これはオーストラリアの最も有名な無法者の真実の物語である。
  • OBW1: The Omega Files 4789134
    OBW1: The Omega Files 4789134
    772円
    EDI(ブリュッセルのヨーロッパ情報局)には「オメガファイル」と呼ばれる極秘ファイルがある。そのファイルには、奇妙な事件、驚くべき事件、時には恐ろしい事件が記録されているが、オメガファイルについて知る人は多くない。オメガファイルのことが新聞に載ることもない。HawkerとJuneはオメガファイルのことをよく知っている。EDIに勤務しているからだ。彼らは素早く考え、素早く行動し、ある奇妙なことを知ってしまう。彼らは世界中に飛び、危険な状況下で、答えを見つけようとするのだが、その難問の答えは見つからない。
  • OBW1: One-Way Ticket Short Stories 4789141
    OBW1: One-Way Ticket Short Stories 4789141
    772円
    Tom Walshは人生について知りたいことがたくさんあった。彼は旅が好きだったが、旅を急ぐつもりはなかった。彼は人と出会うのが好きだった。どんな人とでも、とにかくいろいろな人と出会うのが。彼は列車で会った二人のアメリカ人少女が気に入った。二人はとても素敵で人懐こく、いろいろな場所のことを知っていた。Tomは二人といて楽しかった。間違いなく、Tomには人生についてまだまだ知るべきことがたくさんある。
    これは列車での旅を題材にした短編集である。列車に乗っていると、不思議なことや、素敵なことや、恐ろしいことが起こりうる。そういったことすべてがこの作品の中では起こるのだ。
  • OBW1: The Phantom of the Opera 4789158
    OBW1: The Phantom of the Opera  4789158
    772円
    1880年パリのオペラ座である。オペラ座の怪人――オペラ座の中のどこかに棲む幽霊――のことを誰もが話題にしていた。その幽霊は黒い服をまとっている。あるときは首がなく体だけで、またあるときは体がなく首だけだ。顔は黄色く、鼻はなく、目玉のあったところに黒い穴がある。歌手、踊り子、演出家、舞台関係者――誰もがその幽霊を恐れた。だが、実際にその幽霊を見たものがいるのだろうか。
  • OBW1: Pocahontas 4789165
    OBW1: Pocahontas 4789165
    772円
    美しいアメリカ先住民の女性と勇敢なイギリス人。黒い瞳と青い瞳。互いに交わされる親しげな微笑、笑い、愛情にあふれた視線。……しかし、時は1607年の北アメリカで、愛を成就させることは容易ではない。その少女は王Powhatanの娘、イギリス人は白人である。バージニア州のアメリカ先住民は、白人が自分たちの美しい国に入り込むのを望んでいない。これは、Pocahontasと、イギリス人John Smithへの彼女の愛を綴った、有名な物語である。
  • OBW1: Remember Miranda 4789189
    OBW1: Remember Miranda 4789189
    772円
    Cathy WilsonはHarvey家での新しい仕事のために、ノーフォークに車で向かっている。彼女はTimとSusanという二人の子供の世話をするのだ。Cathyは子供たちのお父さん、おばあさん、おばさんに会う。畑をへだてたところに住む農夫のNickにも会う。だが、子供たちの母親Mirandaには会えない。Mirandaはもう生きていないからだ。Mirandaは2年前に亡くなっていて、CathyにはMirandaのことを知る手立てがない。誰もがMirandaのことは覚えているのに、誰も彼女のことを話そうとはしないのだ。

(カテゴリー内 : 287点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

ログイン・会員登録

お問い合わせフォーム